MIKADO BLOG

富岡市の菓子店 「仏蘭西菓子 MIKADO」オーナーシェフのブログ。店舗情報からプライベートなことまで。

今シーズンもモンブランは人気  



今シーズンもすでに登場しましたモンブラン、やはり人気のようです。

待っていてくださったみなさま、いつもありがとうございますm(__)m




いつも通りの自慢のタルトは、発酵バターのサクサク生地とフレッシュバター、アーモンド、たまご、サワークリームなどのリッチなアーモンドクリームを流し込み、しっかりと焼き上げています。
その上にカスタードクリーム。渋皮栗を敷き詰め、生クリーム。
そしてメインのマロンクリームは、芳醇なフランス産マロンとバター、ラム酒に生クリームなどから独自の製法で作り上げた濃厚な栗のクリームです。冷たい時にはこの表面のクリームは一見硬いようにも感じられるかもしれませんが、お口に含めば、すーっと溶けていきます。
その製法は数年前からのものですが、毎年、試行錯誤しながら向き合っております。

そんなことでモンブラン、今年もよろしくお願い致します。

モンブランのご用意は桜の花が咲く頃までの予定です(クリスマス時期はお休み)


※スタッフ募集しています。詳しくはこちらから
http://mikado136.blog.fc2.com/blog-entry-366.html?sp



category: プティガトー

tb: 0   cm: 0

いちじくのタルト 今だけです。  



毎年、今の季節、短期間限定でご用意しているいちじくのタルト

果実自体の収穫期も短いですし入荷も不安定なことから、長い期間のご用意は難しくなります。

生とドライの2種の無花果を使って、ほのかなオレンジ風味のタルトと合わせ、シナモンシュガーをふりかけてしっかりと焼き上げたフランス菓子です。





お味の好みは分かれると思いますが、シックな中の華やかさはピカイチのMIKADOらしいお菓子だと思っております。

そんな、いちじくのタルト、あと数日でおしまいです。

追記・今シーズンの販売は終了いたしました。





category: プティガトー

tb: 0   cm: 0

ミルフィーユ  



実に2年ぶりの登場となりました「ミルフィーユ」

手折りパイとカスタードのシンプルな組み合わせだけに素材の良し悪しが素直に出ます。

パイもいい感じに仕込め、焼きも若い頃より良くなったと思っております♫














8月28日までの予定です。



category: プティガトー

tb: 0   cm: 0

ソルダムのコンポート ~ゼリー仕立て~  

「ソルダムのコンポート」今年もご用意できました。



自然な紅色が印象的なこちら、この時期だけのソルダム。
香りづけしながら優しく煮あげた酸味のある果実と、ちょっぴり大人味なシロップはゼリー仕立てに♫

ほんの短期間限定の旬のお菓子です。(期間未定)

※果実の中には種が入っています。お召し上がりの際はご注意ください。














※8/5(土)は17時迄の営業
※8/6(日)・8/7(月)は休業させていただきます。


category: プティガトー

tb: 0   cm: 0

「ライム」のムース  




この時期にぴったりのムース「ライム」。

生ライムの皮を丁寧に摩り下ろし、この上ない爽快なケーキとなります。

フランボワーズムースをサンド、アプリコットとフランボワーズのジャムで仕上げました。(色素不使用)



かなり酸味が強いので好みも分かれますが、特に男性に人気のようです。

合わせるお飲物はコーヒーなどよりも、スパークリングウォーターやシャンパンなどがおすすめです♫

一個 360円(税込388円)

夏季短期間限定となります。よろしくお願い致します。




営業時間:9:30~18:30(喫茶は10:00~18:00ラストオーダー)
日曜定休(ほか休業あり)
お問い合わせ・ご注文はお電話でもお受けできます(小さなケーキのご注文はお受けできないこともございます)
0274-64-1339



category: プティガトー

tb: 0   cm: 0