MIKADO BLOG

富岡市の菓子店 「仏蘭西菓子 MIKADO」オーナーシェフのブログ。店舗情報からプライベートなことまで。

ふらりと赤城山  

P9100021.jpg



9月9日のこと。。

なんにもしない予定の休日の遅く起きた朝。カーテンを開けると真っ青な気持ちのいい空。そんな日にうちに居ちゃ・・・ということで、そそくさとお山の準備。

ふと思い立ち、赤城の最高峰、黒檜山~駒ケ岳へ行ってきました。


思いのほか、荒々しいコースに面喰いましたが、背後に時折見える大沼に背中を押されながら休憩なしで黒檜山登頂。

遠くまで見渡せる景色を楽しみにしていましたが、モクモクと下から湧き出す雲に視界を遮られ、予想した展望は味わえず。。タイミングが悪かったですね^^;

でもそんな中でも、山で食べるご飯はより美味しいものになったり、ノンアルコールだけどビールも楽しめたし^^

まぁ、多少のトレーニング程度にはなったので善しとしましょう。

P9100003.jpg




P9100005.jpg




P9100050.jpg




P9100043.jpg




P9100025.jpg




P9100026.jpg

関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tag: 群馬  赤城山   
tb: 0   cm: 0

パンドゥミ、スコーン 今だけです。  

P6150009-1.jpg



毎年、少し手が空く夏場にご用意していたパンドゥミ」「スコーン」、 今年は忙しい日々が続いておりまして、今頃になっての登場です。 一部のファンのみなさま、大変お待たせいたしました。

・・・が、おそらくあと一週間くらいまでのご用意かと。。 大変申し訳ございませんが、ご理解頂けたら幸いです。


パンドゥミ:生クリームや牛乳・卵・フレッシュバターなど大変リッチなレシピで作り上げた小さな小さな食パンです。(1個 189円) そのまま召し上がってもお好みのジャムなどでもOK。個人的なおすすめは少し厚めにカットしてのトースト♪ より一層もっちり感が楽しめます。

IMG_2416-1.jpg




スコーン:バターの風味豊かなクルミ入りのスコーン。そのまま召し上がってもOK!半分に割ってかるく焼いて頂いてもOK。ジャムやクリーム、はちみつなどお好みでどうぞ♪(1個 126円)

IMG_2461.jpg



パンドゥミ、スコーンはほぼ、リピーターの方が好んで買って下さいます。はじめての方は、おそらく高価に感じられるのでは?と思いますが、納得して頂ける味わいと信じております。ご興味ございましたら宜しくお願い致します。

また、手作りのジャムも今現在8種類ほど並んでおります。

苺・ブルーベリー・ラズベリー・いちじく・オレンジのマーマレード・
キウイフルーツ・グレープフルーツのマーマレード・あんず



よろしくお願い致します。





関連記事
その他のお菓子の関連記事

category: その他のお菓子

thread: パン - janre: グルメ

tag: 群馬  パン  富岡  ミカド 
tb: 0   cm: 0

オレンジのキャラメルムース  

今日は随分と秋らしい涼しい一日でしたね。連休最終日、ただいま関越道上り線もいつも以上の渋滞が発生しているようですね。 天気もなんとかもってくれたのでしょうか。。いいお休みになった方も多かったのでは・・・と思います。

私は昨日のお休みは、4か所のお墓参りに出掛けておりました。ご先祖様に挨拶に行くと自然と心穏やかになるのは不思議なものですね^^


さて、これからはますます秋らしい気候になってくることでしょう。

そんなことで思い出したようにこちらのケーキ、仕込みました。


オレンジのキャラメルムース

オレンジのキャラメルムース


下の写真のようにオレンジの皮までしっかりと使ったアングレーズをベースに贅沢にも牛乳は一切使わず、生クリームが主体の大変リッチなムース。

NCM_2261.jpg


黒砂糖とバター、シナモンでソテーされた無花果を(イチジク)をしのばせ、いかにも仏蘭西菓子的な製法のお菓子です。

NCM_2291.jpg



オレンジのキャラメルムース  1個  357円


よろしくお願い致します。
関連記事
プティガトーの関連記事

category: プティガトー

thread: スイーツ - janre: グルメ

tag: 群馬  富岡  ミカド  ケーキ  いちじく 
tb: 0   cm: 0

白ワインのムース はじめました♪  

何年もご用意していなかったと記憶している、知る人ぞ知る

ミカドの白ワインムース


気まぐれによりただいま登場中でございます^^


IMG_2396.jpg


ふわっととても軽い印象、ひろがる芳醇な白ワインの香り・・・。

こんな風にワインを丁寧に煮詰める作業もあったりして

IMG_2386.jpg


ダークチェリー白ぶどうのジュレと合わせ

うまくまとまったケーキになったと思います。


白ワインムース  1個 357円   よろしくお願い致します。

関連記事
プティガトーの関連記事

category: プティガトー

tag: 群馬  富岡  ケーキ  白ワイン  ムース  MIKADO 
tb: 0   cm: 0

赤城大沼・白樺マラソンにて  

8月25日のこと。

久しぶりのマラソン大会です。 今回は3年くらい前に10キロ走って懲りた赤城大沼・白樺マラソン。 大沼の周囲1周5キロ。微妙なアップダウンを2周するのは・・・、というなんとも軟弱な理由で、今回は気持ち良く5キロを楽しく走ろうと、そんなゆるい考えでありました^^;


8月25日と言えば、まだまだ真夏の気温ですが、赤城山頂付近は平野部より10℃位低いため、気持ち良く走れます・・・というより、この日は朝からおもわしくない天気。到着するなり冷たい雨が降り出し、寒くて腕組みしながら体をさする始末。。


まぁ、走るにはちょうどいいんですけどね。


IMG_20130825_104616.jpg


スタート起点に集まると、やはりここはパワースポット!!!  

走りたくて仕方ない人達が集まって、みんなスタートの瞬間をワクワクしながら待っているこの時この場所に満ち溢れたパワーったら、ホント凄いものがあるんですよ。

この瞬間、大好きです!


そして、肝心な私の走りと言えば、やはり大したことはなく・・。ですが自分なりにはとても気持ち良く走ることができました。5キロ、28分45秒^^;  私はこんなもんで満足です^^ 楽しいのが一番ですからね♪


下の写真は今回の参加賞のTシャツ。

NCM_2231.jpg


マラソン大会って、よくTシャツもらえるんですけど、あまりいいデザインって少ないんですよね(^^ゞ  前回、赤城の大会でた時のもまだとってありますが、あまり着たいと思わないものでしたが、今回のものは結構イケてると思います。プリントが白か黄色だったらもっと好きですが。。


まぁとにかく、今回のマラソン大会も楽しく終えることができました。次回は11月の県民マラソン10キロです。

そんな目標があると、少しはカラダ動かすので、時々こうやってエントリーしている訳です。


ご興味ある方、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tag: 群馬  赤城大沼  マラソン 
tb: 0   cm: 2

本日のデコレーションケーキ  

秋になると急にご注文が増えるのがチョコレートケーキ

今日のケーキは、先週ご紹介しそびれてしまったこちらのチョコレートケーキです。


IMG_2430.jpg


木の実もたくさんあしらって、秋らしさを演出してみました ^^;

HAPPY HAPPY BIRTHDAY!


デコレーションケーキはご予約が多く重なりますとお受けできないこともございます。
どうぞご理解下さい。



関連記事
アントルメの関連記事

category: アントルメ

tag: 群馬  富岡  デコレーションケーキ  デザイン  ミカド 
tb: 0   cm: 0

台風が過ぎて  

強風と豪雨というものを久しぶりに感じた今回の台風18号。

あちこちでたくさんの被害が出て、実際の被害状況が出てくるのはもちろんあす以降。


大小あれど相当な被害だったことでしょう。被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。


私の地元でも一部の河川周辺では避難勧告が出たところもあるようです。利根川河川敷、県庁近くの前商野球部グラウンドなども氾濫してしまったようですね。
15年くらい前にも豪雨により、あのあたりの利根川が氾濫し、クルマ数十台が流されたという記憶が痛烈に残っています。

そんな自然の恐ろしさを間近にしながらも、台風一過の夕焼けにはこころ動かされるものがあり、そんな光景をのんびり眺められる自分勝手な幸せを改めて感じました。


IMG_2431.jpg

2013.9.16 敬老の日

関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tb: 0   cm: 0

Japanese beautyberry  

英語では、Japanese beautyberry って言うんだそうです。

私の大好きな紫式部。 


MIKADOの庭で小さな紫いろの実をつけております。


IMG_2377.jpg



そんな庭を眺めながら、休日に珈琲のんでたら、きれいなアゲハが。 




IMG_2373.jpg


なんだか、癒やされるひと時でした^^







今度は閉店後のテーブルでお酒でも頂こうかな・・と。



そう言う時にいいアイディアが浮かんだりしますから。




そんな、まったりな時間、大切にしたいですね。。。




IMG_2416.jpg










関連記事
お店のことの関連記事

category: お店のこと

tag: 群馬  富岡  ミカド  MIKADO   
tb: 0   cm: 0

いちじくのタルト  

先日よりご用意いたしましたいちじくのタルト

MIKADOらしい奥深い味わいに仕上がっております。



発酵バターをふんだんに使用したオレンジ風味の贅沢なタルトにドライのいちじくを忍ばせ、さらに生いちじくを敷き詰め、シナモンシュガーをかけてしっかりと焼きあげたフランス菓子です。

しっかりとした味わいと楽しい食感。一昨年よりも去年。去年より今年・・と、よりいいお菓子になったと思っております。



IMG_2366.jpg



IMG_2367.jpg



いちじくのタルト



いちじくのタルト 1個  357円    季節限定です!

関連記事
プティガトーの関連記事

category: プティガトー

tag: 群馬  タルト  ケーキ  ミカド 
tb: 0   cm: 0

立山黒部アルペンルート~立山で出会った花たち~  

立山・室堂平ではたくさんの花に出会いましたが
ほとんど名前はわかりませんでした。

私が持っている山野草の本としばらく向き合いましたが
わからないものや確信が持てないものがほとんどで・・・。情けない^^;

どなたか、ご存知の方、教えて頂けたら有難いですm(__)m



・・・だけど、とっても綺麗に見えましたよ^^



1.「チングルマ」
IMG_2303.jpg




2.「ヨシバシオガマ」
IMG_2274.jpg




3.「チングルマの種子??」
IMG_2275.jpg




4.「ホソバノヤマハハコ?」と奥の黄色が「ミヤマアキノキリンソウ?」
IMG_2280.jpg




5.「ミヤマコウゾリナ??」
IMG_2297.jpg




6.「シシウド??」「ミヤマトウキ??」
IMG_2298.jpg




7.「ミヤマダイコンソウ」
IMG_2305.jpg




8.「モミジカラマツ??」
IMG_2310.jpg




9.「ワレモコウ」
IMG_2315.jpg




10.「?????」
IMG_2318.jpg




11.「〇〇アザミ??」
IMG_2319.jpg




12.「??????」
IMG_2320.jpg




13.「ミヤマリンドウ??」「タテヤマリンドウ??」
IMG_2321.jpg




14.「タテヤマリンドウ??」
IMG_2323.jpg





以上、「いつまでもここに居たい。。。」と想わせてくれる立山でした。

きっと来年も訪れることでしょう^^


おしまい。

関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tag: 立山  室堂   
tb: 0   cm: 0

立山黒部アルペンルート~室堂平にて~  

室堂の駅を出てすぐ目の前の圧巻な景色に感動しながら、宿泊予定のヒュッテ目指してのんびり歩きます。この時の気温は18度。半袖ではもちろん寒いです。


IMG_2152.jpg



目の前に、雄山・浄土山・別山の立山三山がそびえるここ室堂平は、ご覧の通り観光でいらした軽装の方も多くいらっしゃいますし、テント泊であろう大きなザックを背負った登山者も見受けられます。中にはやはりあの剣岳を目指す方もいらっしゃるでしょうね。うちはのんびりハイキングですが・・。

見渡せば遠くは剣岳方面からは雲が次々に湧き出て東へ流れ・・でも目の前の立山はドカンと迫力満点。水蒸気やガスを噴き出す地獄谷やきれいな蒼のみくりが池みどりが池雷鳥の親子も遠目に見ることができました。

ヒュッテの外風呂からは夕暮れの立山も望め、夜には星を眺め、清々しい気分で一夜を過ごすのでありました。。



想像以上に素晴らしいところだった立山・室堂平の景色、あまり上手に撮れませんでしたがご覧ください^^


「みくりが池」
IMG_2170.jpg






IMG_2180.jpg






「地獄谷」
IMG_2183.jpg

  



「ワタシ^^;」
IMG_2202.jpg






IMG_2211.jpg






IMG_2217.jpg






「マダムと娘」
IMG_2229.jpg






「雷鳥沢ヒュッテ」
IMG_2235.jpg






「立山の朝」
IMG_2261.jpg






IMG_2281.jpg






IMG_2287.jpg






IMG_2292.jpg






IMG_2294.jpg


とても鮮やかな色が映し出される立山。もうこれだけで虜になりました!!


少しばかり花の写真も撮ってきましたのでもう少しだけ次回へと続きます^^;(つづく)

関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tag: 立山黒部アルペンルート 
tb: 0   cm: 0

立山黒部アルペンルート~黒部湖から立山・室堂へ~  

IMG_2064.jpg


エメラルドグリーンの黒部ダムを左に。右下では壮大な放水。 その間をしばし進むとトンネルに入り一気に空気が冷たくなります。その奥に黒部ケーブルカー黒部湖の駅がありました。


IMG_2087.jpg



そこから約5分・標高差373Mをケーブルカーで黒部平まで。

下の写真は黒部平の展望台から黒部ダム方面の風景。長く横たわるダムと写真中央から左に目をやり白くとがった山が赤沢岳。 この山の真下を長野県側からの関電トロリーバスのトンネルが通っている訳です。・・・やっぱり凄い!!

IMG_2098.jpg



そして黒部平からは立山ロープウェイ大観峰まで7分、標高差488Mを一気に上がります。

IMG_2122.jpg



IMG_2329.jpg


そしてそして大観峰から目的地の室堂までの最後の乗り物、立山直下を通過する立山トンネルトロリーバスで10分ほどトンネルを進み富山県側の室堂に到着。



天気は晴れ。気分は最高潮!


IMG_2128.jpg


写真は駅のすぐ前の光景。標高2450M、こんな絶景のところに乗り物だけ乗り継いで来れてしまいます。

ここから約30~40分歩いた先に宿泊地のヒュッテがあります。そこまでの景色がこれまた凄いことになってまして・・・。

(つづく)




関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tag: 立山黒部アルペンルート 
tb: 0   cm: 0

立山黒部アルペンルート~黒部ダム~  

8月18・19日のこと。

一度は行ってみたかった立山黒部アルペンルート黒部ダム、そして立山への1泊の旅。


行き方はいくつかあるようですが、今回は2日間しか時間がとれないことを考慮して、長野県・扇沢までクルマで行き、そこからは各種乗り物を乗り継いで、立山直下のトンネルを通過し富山県側の室堂までの工程。帰りはのんびり散策しながらほぼ同じルートを引き返しました。 

扇沢(関電トロリーバス・16分・6.1キロ)~黒部ダム(徒歩15分・0.6キロ・別途散策時間)~黒部湖(黒部ケーブルカー・5分・0.8キロ)~黒部平(立山ロープウェイ・7分・1.7キロ)~大観峰(立山トンネルトロリーバス)~室堂(散策しながら徒歩40分のヒュッテ宿泊)


まずは、扇沢からの関電トロリーバス。

IMG_1983.jpg


思いのほか、朝のラッシュ時の通勤電車のような混み様で面食らいながらも16分で黒部ダムへ運んでくれます。黒部ダムが完成する以前はこの赤沢岳直下のトンネルを掘ることがかなり難しかったという事は有名な話です。



さぁ、そして黒部ダム

IMG_1996.jpg



≪向こうに見えるは目的地の立山≫
IMG_1991.jpg



≪二重にかかる虹! うれしっ!!≫
IMG_2047.jpg



「くろよん」の愛称で呼ばれる黒部川第四発電所(完全地下式)の建設により御前沢をせき止めてできた人造湖で世界でもトップクラスのダムだそうです。

513億円の費用と7年の歳月。そして1000万人を超える人々が工事に携わったという一大プロジェクトは昭和38年に完成。それまで足を踏み入れることの無かった秘境は立山黒部アルペンルートにより多くの方が観光に訪れるようになりました。

私たちが行った日はちょうど晴れ! 見事な虹も2重に見ることもでき、この圧巻な光景に、ただただ見入るだけでした。ダム放流は、濁流のごとくごぉーーーーー!!!と出ているのかと勝手に予想していたんですけど、遠目に見ると霧状の水が大量噴射されているようにも見え、とても繊細で綺麗な光景に思えました^^


そして湖はきれいなエメラルドグリーン。一番深いところでは水深130Mを超えるとか。。

ボートに乗ってしばし遊覧しましたが、鮮やかな水の緑と空の青。そしてこれから向かう立山の残雪が印象的でした。

IMG_2345.jpg




IMG_2343.jpg



お腹もすいたので・・・もちろん定番のダムカレー♪

IMG_2038.jpg


私は湖の色にちなんでグリーンカレーをチョイス。観光地なのにとても美味しいカレーでびっくりしました!!


お腹も満たされたら、立山へ向かいましょう。。。  (つづく)







 


関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

thread: 旅日記 - janre: 旅行

tag: 立山黒部アルペンルート 
tb: 0   cm: 2

縁起もの  

夏の高校野球、我が群馬代表 前橋育英が優勝いたしましたが、

応援に行っていた方からこんな有難いお土産を頂きました。


IMG_2352.jpg


なんだか、縁起もののようで食べるのがもったいなく感じますが、

食べれば彼らのような若いパワーが漲るような感じさえします。



もちろん、考え過ぎだという事くらいわかっております。


ですが、時節柄、嬉しいお土産を頂きました。




カレーはなんとなくもう少しとっておきたいので、

まだ食べてませんが・・ごちそうさまでした^^


関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tag: 甲子園  お土産 
tb: 0   cm: 0