MIKADO BLOG

富岡市の菓子店 「仏蘭西菓子 MIKADO」オーナーシェフのブログ。店舗情報からプライベートなことまで。

やよいひめのタルト  



『やよいひめのタルト』

もはや群馬を代表する高品質な苺、やよいひめ。

その名のごとく3月が旬とされております。
実際、今が一番味がのっていると思われます。

瑞々しくもしっかりとした歯ざわり。
適度な酸味と甘さ。

とてもバランスのいい苺です。


そのやよいひめとMIKADOの厚焼きタルト、
そしてカスタードクリームを合わせただけの
極々シンプルな構成。

美味しいものはこれで美味しいのです。


さぁ。召し上がれ(^_^)☆




.

関連記事
プティガトーの関連記事

category: プティガトー

tb: 0   cm: 0

旭山動物園にて  



ここに来ることを相当楽しみにしていた訳でして…。


真冬ゆえ、展示にも限界がありますが、
それでも十分に楽しめた旭山動物園。

もちろん氷点下ですが、なんだかとってもあたたかく愉しいところした。



ペンギンのパレードに歓声をあげ

ホッキョクグマの愛らしい動きに癒され

サイのお腹に感心し…。


もちろん、その他もろもろ。動物達を間近に感じ、いろいろに興味津々。







また、夏に来てみたいな…と思いました。






関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tb: 0   cm: 0

札幌でナイタースキー  





テレマークスキー2回目は

札幌の夜景を見下ろす藻岩山のスキー場で。



パウダースノーが心地いい。


…けど、寒かったなぁ~。。。






関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tb: 0   cm: 0

粉雪舞う北の都へ  



一月の終わりのこと。

22年振りに降り立った北の都。


舞い散る粉雪が印象的だった。


久しぶりの家族旅行。

短くも充実した三日間を過ごすのでありました。。。



.


関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tb: 0   cm: 0

2014年2月 大雪  




2014年。

2月14日夕方から降り出した大粒の雪。

見てる間にもどんどんつもり

翌、15日早朝に窓の外を見て言葉を失う。。。


写真はその翌日16日の朝、254バイパスでの光景。

歩道は深い雪に閉ざされ、車道の真ん中を行く人たち。



年に一度積もるかどうかのここ富岡。

こんなに降ったことはもちろん記憶になどあるはずもなく

100年に一度の大雪だという。


いままで、雪が降ると何処かワクワクした気持ちでいましたが

もう懲り懲り。。。


記憶に深く刻まれるであろうこの冬の出来事。




はやく春よ来い。。。



関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tb: 0   cm: 0

MIKADOの「生チョコレート」  

予想以上の大雪に面食らった方も多いかもしれません。こんな大雪は前橋では16年ぶりだそうですね。

以前、前橋に勤めていたころ、大雪の予報通り雪が降り出し、午後3時に職場を出たのですが富岡の自宅についたのは、夜中の1時ごろ・・・といった忘れられない経験を思い出しました。途中、何台もの車が立ち往生していたり、事故を起こしていたり。 今日は群馬県内でも多数の事故や怪我をされた方もいらっしゃるそうですね。 みなさま、くれぐれもお気を付けください。。


さて、そんな大雪の中でも今の私はチョコレートを作り続けなくてはならず(笑)、今日もたくさん仕込みました。思いのほか雪のなかお客様もたくさんみえてありがたい限りです。


そして今日ご紹介するのは「生チョコレート」です。




ミカドの生チョコレートの特徴は、なんといっても、なめらかな口溶け

ある技法により、ガナッシュ(チョコレートに生クリームやバターなどを加えたなめらかなチョコレートのこと)をしっかりと乳化(水と油がきちんときめ細やかに混ざり合ったような状態)させることにより、ガナッシュの中の粒子をきめ細やかに整え、そうすることにより、よりなめらかになり、ふくよかなカカオと生クリームの風味をダイレクトに感じていただけます。それでいて後味すっきり。


近頃はあまりお菓子の説明をしない私がここまで書くのは、ずっと何年もガナッシュの口溶け・舌触りを研究してきたからです。


おととしよりも去年。去年よりも今年。いつも考え、よりいいものにしたい!!  そんな気持ちが特に強いわけです。


ガナッシュだけはだれにも負けたくありません。。 ・・・まぁ、特に勝負してるつもりはありませんが^^;



ですが、所詮小さな一粒のチョコレートです。


難しいことは考えず、にんまりと召し上がっていただけたら、それは私にとってこの上ない幸せです。



「生チョコレート」 ミルク・スイート・ビター・抹茶・オレンジの5種

ギフトBOX入り 4個入り~15個入り  要冷蔵 賞味期限2週間


よろしくお願いいたします。


※2月9日(日)は定休日です。2月11日(祝日)は営業いたします。
 喫茶は2月17日までお休みしております。
関連記事
チョコレートの関連記事

category: チョコレート

tag: バレンタイン 
tb: 0   cm: 0

一番人気は「生チョコレート」です  





MIKADOのチョコレート人気ランキング♩


やはりダントツ一番人気は、生チョコレートです。


2位は、今しかご用意しないボンボンショコラ


そして3位は、安定した定番人気のガトーショコラです。


その他にもたくさんチョコレートを
ご用意してお待ちしております(^_^)


※2月9日(日)は定休日です。
11日の祝日は営業しております。
関連記事
チョコレートの関連記事

category: チョコレート

tb: 0   cm: 0

ギモーヴ・ショコラ  


暦の上では春・・・。


はやいもので今週末がバレンタインチョコレートギフトのピークになります。


店を初めて11回目のバレンタイン。

実際、チョコレート作りは私にとっては相当な体力を使うわけですが

年を重ねるにつれ、余計な力が抜け、結果、なおいいものを

お出しできるようになってきたと少しは思うようにもなりました。


もちろん、まだまだ修行が足りませんが、少しずつクオリティーも高くなっております。


最近は質の向上しか考えておりませんからね。。


お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんね。

「近頃、新作のチョコレート出てないな。」って。


新しいものを追うことより、いかに今現在の商品の質を高められるか・・・。

そんなことに夢中になっています。


それが楽しくて仕方がない最近であります。



さてさて、本題の「ギモーヴ・ショコラ」


今年もご用意しております。


ギモーヴショコラ(1月中旬~2月中旬頃限定) (450x600)


ナッツの入ったココナッツのギモーヴ(マシュマロ)にミルクとビターの2種のチョコレートのコーティング。

一部の強いファンを持つチョコレートです。


1本からご用意。ギフト用に3本入りもございます。


どうぞ、よろしくお願いいたします。万一、品切れの際はご容赦ください。



関連記事
チョコレートの関連記事

category: チョコレート

tb: 0   cm: 0

ショコラ・ベベ  

ショコラベベ・キャラメルミルク(要冷蔵・1月中旬~2月中旬頃限定) (700x525)

2月に入り、バレンタイン目前ということもあり

チョコレートをご覧になるお客様が増えてまいりました。



この時期はバレンタインのプレゼントというより、

小袋のタイプやバラ買いが多く見受けられます。


このショコラ・ベベも現在は一本からお求めいただけます。

(写真はキャラメルミルク。このほかにバニラがあります。)


ショコラ・ベベ : とろ~りなめらかな口溶けのガナッシュをパリパリのチョコレートでコーティング。
人気のチョコレートです。≪要冷蔵≫



こちらもこのようにして手作りしておりますよ♪







よろしくお願いいたします。


※2月2・3日 連休させていただきます。次回の連休は2月16・17日となります。




関連記事
チョコレートの関連記事

category: チョコレート

tb: 0   cm: 0