MIKADO BLOG

富岡市の菓子店 「仏蘭西菓子 MIKADO」オーナーシェフのブログ。店舗情報からプライベートなことまで。

すごく楽しめた「草津熱帯園」  

P7300209.jpg



何度も草津に行っていながら、いままでスルーし続けてきた草津熱帯園へ初めて入ってみました。

つい先日、TVでカピバラを見てて、なんだか癒やされるな~なんて思ってたら、「カピバラに触れます!」のステ看板が目に入り、素直に直行した次第です^^

そしたら、予想以上に昭和の香りがプンプン漂う、超ローカルな雰囲気のうちの家族にとっては楽しいところでした。

入園口からお土産屋さんを横目に園内へ。どこ見てもどこか懐かしい香り。奥に進むと意外にも猿山があり、数十頭?の猿がおります。  猿には1皿100円で餌をあげることができ、またそれが楽しいこと楽しいこと!!! 手を叩いたりジャンプしてアピールする猿もいましたね。うちの家族だけで相当楽しませて頂きました^^

そしてその奥にはメインの大ドームがあります。
ドーム内には熱帯の動植物がたくさん展示されていました。

立派なブーゲンビリアも印象的でしたし、カピバラに思う存分触れましたし、ヘビとも写真を撮れました。ちっちゃな動物ではハムスターなどにも触れたりして、うちの娘だけはハムスターに夢中になってました。そうそう・・マダムはヘビが気に入ってしまったらしく、しばらく離しませんでしたね^^;

丁度開催されていた企画展は世界のカブトムシ。昔、ムシキングが流行っていた頃、息子が大好きでいくつかのカブトムシ展に行ったことがありましたが、こちらが一番凄かったです!

お土産屋さんでは、未だに提灯が並んでいたりして、すごく嬉しかったです♪だって昔集めてましたからね。今でも箱にシミがついたまま並んでいるその光景。だけど、埃がかぶっている訳ではなく、きちんと管理されているのでとっても好印象☆ 私は「30年前以上のおもちゃ」と書かれたブリキの飛行機とこれまたブリキの奇妙な動きのカエルを購入。なんだかときめいてしまいました。・・・ただ、幼少時代にブリキのおもちゃで遊んだ記憶は無いので、30年よりもずっとずっと前だと勝手に思っていますが。


そんな昭和の時代がそのまま綺麗に残っている草津熱帯園。ここまま大切に維持したいな・・と思いました。

そんな風に思って出掛ければきっと楽しいところに感じて頂けるはずです! 特に男の子におススメです!!!


(以下、写真を並べますが爬虫類の写真もありますので苦手な方はご注意ください。)

P7300247.jpg




P7300249.jpg




P7300246.jpg




P7300244.jpg




P7300242.jpg




P7300236.jpg




P7300214.jpg




P7300216.jpg




P7300211.jpg




P7300206.jpg




P7300203.jpg




P7300201.jpg




P7300198.jpg




P7300192.jpg




P7300187.jpg




P7300185.jpg




P7300184.jpg




P7300183.jpg




P7300181.jpg




P7290146.jpg




P7300166.jpg




P7300167.jpg




P7290153.jpg



実は2日連続で訪ねてしまいました!!だって楽しかったから^^;  公式HPで割引券もありますので、群馬の穴場「草津熱帯園」にぜひお出掛けくださいm(__)m


おしまい。。。
関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

thread: 群馬県から - janre: 地域情報

tag: 群馬  草津  観光   
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mikado136.blog.fc2.com/tb.php/107-633d9ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)