MIKADO BLOG

富岡市の菓子店 「仏蘭西菓子 MIKADO」オーナーシェフのブログ。店舗情報からプライベートなことまで。

立山黒部アルペンルート~黒部ダム~  

8月18・19日のこと。

一度は行ってみたかった立山黒部アルペンルート黒部ダム、そして立山への1泊の旅。


行き方はいくつかあるようですが、今回は2日間しか時間がとれないことを考慮して、長野県・扇沢までクルマで行き、そこからは各種乗り物を乗り継いで、立山直下のトンネルを通過し富山県側の室堂までの工程。帰りはのんびり散策しながらほぼ同じルートを引き返しました。 

扇沢(関電トロリーバス・16分・6.1キロ)~黒部ダム(徒歩15分・0.6キロ・別途散策時間)~黒部湖(黒部ケーブルカー・5分・0.8キロ)~黒部平(立山ロープウェイ・7分・1.7キロ)~大観峰(立山トンネルトロリーバス)~室堂(散策しながら徒歩40分のヒュッテ宿泊)


まずは、扇沢からの関電トロリーバス。

IMG_1983.jpg


思いのほか、朝のラッシュ時の通勤電車のような混み様で面食らいながらも16分で黒部ダムへ運んでくれます。黒部ダムが完成する以前はこの赤沢岳直下のトンネルを掘ることがかなり難しかったという事は有名な話です。



さぁ、そして黒部ダム

IMG_1996.jpg



≪向こうに見えるは目的地の立山≫
IMG_1991.jpg



≪二重にかかる虹! うれしっ!!≫
IMG_2047.jpg



「くろよん」の愛称で呼ばれる黒部川第四発電所(完全地下式)の建設により御前沢をせき止めてできた人造湖で世界でもトップクラスのダムだそうです。

513億円の費用と7年の歳月。そして1000万人を超える人々が工事に携わったという一大プロジェクトは昭和38年に完成。それまで足を踏み入れることの無かった秘境は立山黒部アルペンルートにより多くの方が観光に訪れるようになりました。

私たちが行った日はちょうど晴れ! 見事な虹も2重に見ることもでき、この圧巻な光景に、ただただ見入るだけでした。ダム放流は、濁流のごとくごぉーーーーー!!!と出ているのかと勝手に予想していたんですけど、遠目に見ると霧状の水が大量噴射されているようにも見え、とても繊細で綺麗な光景に思えました^^


そして湖はきれいなエメラルドグリーン。一番深いところでは水深130Mを超えるとか。。

ボートに乗ってしばし遊覧しましたが、鮮やかな水の緑と空の青。そしてこれから向かう立山の残雪が印象的でした。

IMG_2345.jpg




IMG_2343.jpg



お腹もすいたので・・・もちろん定番のダムカレー♪

IMG_2038.jpg


私は湖の色にちなんでグリーンカレーをチョイス。観光地なのにとても美味しいカレーでびっくりしました!!


お腹も満たされたら、立山へ向かいましょう。。。  (つづく)







 


関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

thread: 旅日記 - janre: 旅行

tag: 立山黒部アルペンルート 
tb: 0   cm: 2

コメント

Re: タイトルなし

つぶさんへ

まだうら若き?? ・・・笑ってしまいました!! まだ、お若いですよ^^

さて、黒部ダムが圧巻なのはもちろんのこと、実は行く数日前までなんの下調べもせず、直前になって色々乗り継ぐんだなぁ・・・なんて知った始末。。でずが文明の利器って言うんですかね。簡単にあそこまで行けて本当に凄いことだと思いました。天気も味方してくれましたしね^^

ダムカレーは見たとおりタイのグリーンカレーみたいなのでなく、日本風のグリーンカレーでしたが、最高でした!!気分かな^^;


URL | mikado #-
2013/09/04 17:51 | edit

お店でもお話ししましたが、まだうら若き(笑)20代の頃、行ったことがあるので…
懐かしい!と思いながら拝見しています♪

トロリーバスやケーブルカーは混むんですよねぇ…
でも、めったに乗れない乗り物なので、ワクワクした覚えがあります。
黒部ダムは圧巻ですよね!目の前での放水は圧巻でした!!
ダムカレーは私が行った時も確かありました。
おいしかったのか~☆食べておけばよかったかな(^_^;

立山編も楽しみにしています!!

URL | つぶ #xOXGQko2
2013/09/02 21:27 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mikado136.blog.fc2.com/tb.php/115-16ccecee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)