MIKADO BLOG

富岡市の菓子店 「仏蘭西菓子 MIKADO」オーナーシェフのブログ。店舗情報からプライベートなことまで。

バター不足につき  

去年のクリスマス頃から一般消費者向けのバター不足が問題になっていますね。一時期はどこの店を探しても並んでいなかったり、その後は「お一人様2点まで」などの表示も見受けられます。もちろん大幅な値上げが当たり前になっております。

やはり当店でもたくさんのバターを使用するわけでして、業務用のバターに関して言えば、すでに数年前から数量が限られ、当たり前のようにどんどん値上げしてきておりました。年に2~3回の値上げするという、かつて例を見ない状況です。

ただ、当店の場合は開業からの取引先業者様などのご協力により、必要な分だけの数量を確保していただけます。もちろん値上げは驚くほどの状況ですが。(今現在は取引実績がないと、どこの業者さんに頼んでも分けて貰えないほど不足しています)

バターが不足すれば欲しくても入荷しなかったり、あまりに高騰しているため、バターの代替品としてマーガリンと併用するのが普通です。一口にマーガリンと言ってもバターと同じようにピンからキリまで質や価格も様々。そしてマーガリンとも呼ばないバターやマーガリンの代替品のようなファットスプレッドなどというものもメーカーからは数多く販売されています。 一時期はカロリーだけを見てバターよりもマーガリンなどのほうが健康的なイメージを持っている方も多かった訳ですが、最近ではマーガリンに含まれるトランス脂肪酸が体に良くない・・ともいわれるようになっているようですね。 ミカドではマーガリンやそれ以外の代替品のようなものやショートニングなども持ち合わせておりません。 一般的に市販されているパンや菓子類の表示を見るとわかりますがほとんどのものでバター以外にマーガリンやショートニング、またはそれ以外の油脂が多く使われています。どこにでも売っている食パンもそうですね。

当店は純粋なバターしか持っておりません。ショートニングも持っていません。

今現在、使用しているのが写真の2種です。

タカナシ北海道バター と 明治発酵バター のみ。

明治発酵バターはタルトや一部のクッキー、パイに使用。

タカナシ北海道バターはそれ以外のすべての焼き菓子などに使用しております。

同業の方やこのバターを知る人はおそらく驚かれることと思います。マーガリンすら持っていませんし、「いいもの使ってるね・・。」と思われる方がほとんどだと思います。

メインで使っているタカナシ北海道バターですが、1年くらい前までは実は違うものを使っておりましたが、あまりに値上げが続くので「どうせ高いのなら、もっといいものを使ってしまおう!!」と思いよりランクを上げてしまいました。このあたりがミカドならではかとも思います。
その結果、「焼き菓子がもっと美味しくなった!?」と敏感な方々は気づいているようです。

もちろんバター以外にもほとんどの素材が値上げ続きですが、ミカドは質を落とすようなことは絶対にないよう努力し正直にやっていきたいと思います。


「どうせとるならいい油!!」


ミカドはいいバター使ってますよ^^バター不足のなか、ミカドはそんな風に考えて日々やっています!




長文、お付き合いくださりありがとうございましたm(__)m



関連記事
お店のことの関連記事

category: お店のこと

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mikado136.blog.fc2.com/tb.php/269-65d596dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)