MIKADO BLOG

富岡市の菓子店 「仏蘭西菓子 MIKADO」オーナーシェフのブログ。店舗情報からプライベートなことまで。

オーボンヴュータンへ。そして想うこと。  

久しぶりの都内へ足を向けた本当の目的はここでした。





東京・尾山台のオーボンヴュータン。フランス菓子ををやっていて知らない者はいない老舗の名店。日本のフランス菓子の聖地と言って間違い無いこちら。

前回訪れたのは十数年前。私が店を始める以前のことだったと記憶してます。

当時の私はもちろん、いろんなお菓子や店を食べ歩き、常にアンテナ張って、自分の店を持つための肥やしを探していました。

…で、店を始めて、お陰様でずっと忙しく、色んなことに挑戦するチャンスがありました。悪く言えば、右往左往…かな。でも、そんな中で見えてきたものがあり、今度は逆に他を気にすることなく、自分のやっていることを良く見つめ直してみよう…と思うようになりました。

以前は新しいお菓子をどんどん出すことに必死で、そして夢中で、それを糧に頑張っていましたが、いまは新しいものではなく、今までやってきた定番のお菓子の見つめ直し。 いつものお菓子をどれだけ高いレベルでいつも通り出せるか! それに夢中です。

なので最近は全く他店に足を踏み入れることもしないし雑誌も見ない。他はどうでもいいんです。

でも、そんな中で自身の先々落ち着くところ…。
そんなものをふと考えたときに、初めてオーボンヴュータンを訪れたの時の衝撃を思い出し、いまどんなことやってるんだろう? と無性にまた見たくなったわけです。

そのオーボンヴュータンは去年、移転オープンしていましたが、ますますパワーアップしたコテコテのフランス菓子が並んでいました。

デリカテッセンも充実。

今回は店内でワインと楽しみました。





菓子も圧巻の奥深い味わい。





さあ、私はどうやっていきましょうかねえ。

店を始めてもうすぐ14年。そろそろちょっと力を抜いてもいいはず。もちろん先の展開は常に考えてますよ。私の人生。そしてマダムの人生。小さくても強くしっかり。そして愉しく生きていきたいですからね^ ^




関連記事
プライベートの関連記事

category: プライベート

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mikado136.blog.fc2.com/tb.php/316-7878fa20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)