MIKADO BLOG

富岡市の菓子店 「仏蘭西菓子 MIKADO」オーナーシェフのブログ。店舗情報からプライベートなことまで。

ピスタチオとカカオ  




おととしくらいまで人気がなかったこちら「ピスタチオとカカオ」

今年はどうしたことでしょう。。

ごく一部のマニアの方、向けに作っているつもりでSNSなどでも「私なりに一生懸命作っておりますが、クセの強いお菓子ですのでおすすめは致しません・・。」みたいな紹介の仕方を敢えてしています。 本当に万人ウケするとは思いませんし、そのようにも作っておりません。


ですが思いのほか、「すごく美味しい・・・・・。」 と言っていただけることが多くなってきた印象が強いです。


でもやっぱり、ごく一部の方だと思います。


アーモンドベースのピスタチオのしっかりとした重めの生地にこってりとした発酵バター使用のピスタチオのバタークリーム。そしてなめらかなガナッシュもサンドした、かなり濃厚ないかにもフランス菓子的な一品です。

ご興味ございましたら、よろしくお願いいたします。 m(__)m




category: プティガトー

tb: 0   cm: 0

タルト・タタン はじまりました。  



毎年秋から始まり、ちょうどいい紅玉が入荷するとご用意させていただく人気のタルト・タタン

今年もご用意がはじまりました。

味の濃い小さ目の紅玉を2時間かけてオーブンで焼きあげた伝統フランス菓子です。 通常、パイ生地を使うのが定番ですが、ミカドではサクサクのクッキー生地を使用しております。私の個人的な好みでそうさせていただいております^^;


飴色に輝く奥深いリンゴとタルトの味わいをお楽しみください♪

タイミングによりご用意がない、または品切れの場合もございます。あらかじめご了承ください。


※10月25日(日)・26日(月)休業させていただきます。




category: プティガトー

tb: 0   cm: 0

さつまいものクラフティー はじめました。  



季節の変わり目がはっきりしすぎているようで、もうすっかり秋を感じるようになりました。

そんな折、今年もお客様からリクエストをいただき登場したこちら。


『さつまいものクラフティー』

練りパイのタルトにほっくりとしたサツマイモをゴロゴロと敷き詰め、サワークリームなどを使用したリッチな卵のバニラ生地で焼き上げました。

温めても美味しいお菓子です♩

秋から冬にかけてご用意致します。

※9/19・/20・/21 は休業させて頂きます。ご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。



category: プティガトー

tb: 0   cm: 0

モンブラン はじめました  




秋です!『モンブラン』はじめました^ ^

厚焼きのタルトにカスタードと生クリーム、しっかりと上質なバターを使って、口に含むとすーっと溶けるマロンクリーム♩


味わい・食感・食べ応え満足、人気の一品です。今年はカタチが変わりましたが、例年より若干増量してご用意しております。


季節が変わりますと、お客様のほうから先にその時期のケーキのリクエストを頂いてしまうことが多いので、この秋はできるだけ早めにお出しできるように努力いたしますm(__)m なお、9月1日からは「さつまいものクラフティー」も始まります♪

よろしくお願い致します。



category: プティガトー

tb: 0   cm: 0

すいかのショートケーキ  




今年も始まりました!!一部の方々に愛される「すいかのショートケーキ」。(笑)

毎年、夏の短期間限定でご用意しておりますが、ありがたいことに初夏あたりから、お客さまからのリクエストも多くいただく知る人ぞ知るプティガトーです。 ・・・とはいっても、もともと遊び心から始まったこのケーキ、好き嫌いは分かれるようですが、強いファンの方々に支えられ、毎年ご用意させていただいております。

スイカも昔はあちこちに転がっていたと記憶していますが、最近では色・カタチ・大きさも立派で高級なものも多くなってきましたね。小玉スイカもそんな高級フルーツ(野菜ですが^^;)の一つだと思いますが、ミカドでは味のしっかりとした小玉スイカにこだわって使用しております。

大胆に厚切りした小玉スイカと味わい深いふんわりとしたスポンジと少しの生クリーム・・・。そんな水と油を合わせたようなケーキが、以外にも面白く高評判なのも事実です。一部の方にですけどね^^;

そんなすいかショート。 構造はいたってシンプルなのですが、このカタチにするのにとても手間がかかりまして、数も多く作ることができませんでした。そのため夕方前に売り切れるということも多かったため、今年はリニューアルしてもっと数多くご用意できるように!! ・・・・・と、あれこれ試行錯誤して頑張ってみたものの、なかなかうまくいかず。。。 
とてもシンプルなものだけにそのバランスを崩すと今までのそれとはずいぶんと違ってしまって、落としどころが自分自身、まるで見えない。

…自分が作ろうとするもので、どうしたらいいかわからないものって無いんです、いままで。自身の考えがあるなら、自分なりの方程式のようなものがあって、大概、想像通りに仕上がるものなんです。 それがこのスイカショートはわからない・・・。 なんでだろう??って考えました。一日考えて気づきました。このスイカショートは私のお菓子というより、ミカドのスイカショートが好きな方だけのために作っているケーキだから!  そんなことに気づきました。 ・・・だから、そこにいつも通りの私の強い考えはここにはいらない訳で、・・・だからリニューアルしようとしたこと自体が間違っていた訳でして^^;  なので、一切の変更はなし!!  ちょっとクセが強いミカドですが、そんなのがあってもいいですよね^^ ただクオリティーは毎年上がっているはずです。
毎年少ししか作れなかったわけですが、人間よ~く考えれば知恵が出るものですね。以前より手早くできる方法も見つかりましたので、例年よりは多い数お出ししています。 万一、品切れの際はご容赦ください。

そんなことで、このケーキに関しては独特な考え方を持っておりますが、こんなふざけたケーキでも、まじめに一所懸命向き合っておりますので、どうぞ、よろしくお願い致します^^

「すいかのショートケーキ」  1個  税込410円



category: プティガトー

tb: 0   cm: 0